人事採用担当者が教える、30代で転職をする上での成功する活動方法を伝授。 受かる応募書類の作成方法、面接での必勝ポイントを記載。 人事の視点から見た応募者などのコラムもあります。30代で転職活動をする方は必見です。

30代での転職活動が見違える程うまくいく方法。人事担当者が斬る! > 最新転職情報 > 書類選考が受からない

最新転職情報

書類選考が受からない

ここ数ヶ月で採用環境がかなり変化してきている印象があります。 去年のバブル的な採用ムードから一転、厳選採用にシフトしているのは言うまでもありませんが、それ以上に書類選考突破が急激に難しくなってきています。

最近以外で転職活動をしている方はここ数ヶ月で急激に採用環境が変わっていることに気づきませんか?

去年の採用ムードから一転して、最近は数を減らして厳選採用する方向にシフトはしていました。以

前は求人を出しても、応募者がいない又は少ない、そのため面接に呼んでもらうのもあまり大変ではなかったのですが、この数ヶ月特に4月以降になっては、書類選考をものすごく厳しくしている印象があります。

理由としては簡単。数がくるようになったのです。

だから、選べるようになったので、彼らは今まで以上に書類選考を慎重にして、本当に興味がある人しか呼ばなくなっているのです。

以前は同じ職種であれば面接に呼んでもらえたのに、最近は同じ職種でも書類選考で落ちるというものすごい厳しい事態が多々発生しています。

例えば人事でいうと、採用の経験があったとしましょう。

それで採用担当者を募集しているにもかかわらず、ほかの候補者で採用以外に給与や研修の経験がある人がいたらそちらのほうが採用がなくなったときつぶしがきくので、採用だけ経験をしている人は書類で落とされてしまうという事態も発生しているのです。

信じられないと思いませんか?彼らは採用担当者を募集しているんですよ。それでこのような厳選をしているんです。

もちろん可能性は全くないわけではありません。

書類の書き方や、その求人にあった経験をアピールしていけば書類突破の可能性は高くなります。しかし、普通に何気なくやっていたら落とされてしまうという厳選の時代がやってきたようです。

そこで、これから転職を考えている人は是非まず第一に書類選考突破を考えてください。これができなくて悩んでいる人は今たくさんいます。

面接に呼んでももらえないならば、モチベーションも下がってしまいます。

私が思うに今、一番重要なのは書類です。これは声を大にしていいたいのです。

ではどうすれば書類を魅力的に見せられるか?

一番早いのは、転職エージェントを利用することです。

なぜならば、彼らは転職の書類で落ちている人をたくさん見ている人なので、どういった書類が通りやすいかという実感があります。

自分の持っていった書類を見て、細かく指導してくれるはずです。

又リクルートエージェントには登録した人だけに、無料で職務経歴書セミナーを実施しています。これはどうすれば魅力的に書類を見せられるかということを講義しており、セミナーを利用してぜひ自分で書類をどんどんアップデートしてください。そうすれば段々道は見えてきます。

セミナー受講を受講する機会なんてあまりないし、このリクルートの書類セミナーは登録者だけのサービスですから十分利用する価値はあります。

人材紹介会社をうまく利用して、ぜひ書類を魅力的に見せましょう!それが今の転職の成功の鍵だと心から思います。私のお勧めの会社は下記の2社です。うまく活用して、ぜひ成功を手にしてくださいね!