人事採用担当者が教える、30代で転職をする上での成功する活動方法を伝授。 受かる応募書類の作成方法、面接での必勝ポイントを記載。 人事の視点から見た応募者などのコラムもあります。30代で転職活動をする方は必見です。

30代での転職活動が見違える程うまくいく方法。人事担当者が斬る! > こんな時どうすればいい? > 年末年始のお休み時間を有効に使うには

こんな時どうすればいい?

年末年始のお休み時間を有効に使うには

年末年始のお休みももう少し。又はもう入られた方もいらっしゃると思います。 転職においても、そしてこれからの人生を考える上でも、この年末年始の時間を有効に使ってみませんか?

年末年始と言えば、大掃除にお買い物、そして親戚周りと年の瀬は皆さん忙しいですよね。

今日はそんな年末でまとまった時間が取れる方に対して、これから転職を検討されている方、そして人生を考える方に対して時間を有効に使って頂きたいご提案です。

 年末年始のお休みは確かにすぐに過ぎます。

でも、よければお風呂を入っている時間でも、子供が寝静まった後でもちょっとした30分位を使って今年1年という日々を振り返ってみてはいかがでしょうか。

今年前進したことを50個。

今年失敗したことを50個。

今年得られたことを50個。

今年失ったモノを50個。

ご自身の軌跡に併せて一度振り返ってみて頂きたいのです。

そうすることによって何を得られるかというと、自己反省及び来年のご自身の目標です。

このサイトをご覧いただいている方は転職を検討されいる方、してらっしゃらないかた、そこには何かしらの理由があるはずです。

そこまで至った強い動機があるはずです。

それが何なのか。

その動機を叶えるため、3年後にはどうしていたいのか、一度振り返ってみてそれを活かした来年の計画を立ててみてはいかがでしょうか?

人生において振り返ることは無意味という人もいるかも知れません。

でも私はそんなことはないと思っています。

大切なのは失敗を繰り返さないこと、ご自身の今までの経験を元にして次に進める人。

その為に振り返りと言うのは私は重要だと思っています。

是非一度試してみてはいかがですか?

30代で転職を検討されているならば、立場は様々なはずです。

ご家族をもたれている方、そうでない方いろいろあると思いますが、失敗は年齢が上になればなるほど普通は転職で失敗は避けたくなると思います。

是非勢いだけにモノを任せず、この貴重な時間をご自身の来年の動機付けや簡単な計画作りのための振り返りの時間としてみてはいかがでしょうか?

私からのご提案でした。