人事採用担当者が教える、30代で転職をする上での成功する活動方法を伝授。 受かる応募書類の作成方法、面接での必勝ポイントを記載。 人事の視点から見た応募者などのコラムもあります。30代で転職活動をする方は必見です。

30代での転職活動が見違える程うまくいく方法。人事担当者が斬る! > こんな時どうすればいい? > 一度落ちた会社に再度応募は可能か?

こんな時どうすればいい?

一度落ちた会社に再度応募は可能か?

よく選考に一度落ちた会社に再度応募するのは問題ないかと聞かれます。その事に関して実際、現状どうなのでしょうか。

一度落ちた企業に再度応募するというのは可能なのでしょうか?と聞かれることがあります。

結論から申し上げますと、「はい、応募できます。」とシンプルです。

 

ただし、企業によって対応は少し異なると思います。

例えば応募して1ヶ月後位に再度応募するというのは、正直申し上げてあまりよくはありません。

以前応募時と全く違うポジションで、あなたがぴったりだというならば話は別ですが、

そういった特別な状況以外はあまり薦めません。

理由は簡単です。 

企業の担当者はあなたの応募を覚えています。

何度も応募すると落とした理由をしっかりと覚えているので、コンタクトを取ることで印象があまりよくなくなってしまうからです。

人事の選考で、受かるのと同様に落とすには理由があります。

この人の印象というのは大切です。

採用担当者という窓口は基本的に同じ企業の場合、同じ人であるケースが多いです。

人間というのは一度悪い印象を持つとそれをぬぐう労力というのは相当のものです。

多くの企業は「同一ポジションで再応募は1年未満(又は3年未満)は禁止」といった規定があるところが多いです。

つまり、この期間というのは、あなたが応募しても結果的に受からない場合は多いと言うことです。

 

別のポジションであったり、そういった「再応募規定」がはっきりとホームページに明記してなければ

必要に応じてもう一回さりげなく応募する事も、もちろん手ではあります。

特に違うポジションであれば応募した事で問題ないこともあります。

実際に私はそれで受かった人を知っています。 

 

そして次のケースとしては面接に行った場合。

面接にいって落ちた後、他のポジションを含め再度応募した場合、人事担当者はまずあなたのことを覚えています。

先ほども申し上げましたが落とすには何かしらの理由があります。それがスキル的なものであればよいのですが、そうでない場合、他のポジションに応募しても、残念ながら受かる可能性は少ないです。

もしあなたが落ちた理由が分っているならばその理由も分析してみてください。

人間性があわなかったと言う場合、他のポジションに応募しても正直言って小さい会社なら難しいでしょう。

理由がスキルだった場合は、再度応募も十分可能です。

総論としては、 <ケースに応じて再度応募することも可能>  というのが結論です。

ケースに関しては落ちた理由(がわかっていたら)を元に分析してみてください。

頑張ってくださいね!  笑顔