人事採用担当者が教える、30代で転職をする上での成功する活動方法を伝授。 受かる応募書類の作成方法、面接での必勝ポイントを記載。 人事の視点から見た応募者などのコラムもあります。30代で転職活動をする方は必見です。

30代での転職活動が見違える程うまくいく方法。人事担当者が斬る! > 転職に役立つ資格 > 30代の転職に役立つ資格

転職に役立つ資格

30代の転職に役立つ資格

30代の転職では資格を持っていることで何か変わるのでしょうか?その質問にお答えします。 computer.bmp

 

 

 

30代の転職で資格を持っていることは、資格によってはもちろん「有利」になります。

理由はビジネス上関係のある資格を持つことによって、その方の知識やスキル、そして地頭の良さなどを客観的に確認できるからです。

ただし、前提になっているのはご自身の「ビジネスに関係のある資格」であるのが原則です。

balloon2.gif 趣味で教養の資格を取るのはもちろんOKですが、転職を目指されたりするために、仕事に直結した有利となる資格が欲しいのであればビジネスに関係した資格を取ることが第一目標です。

 

私が個人的にオススメする資格は下記の通りです。

理由としては30代で転職をする場合、下記の具体的資格は人事部内でも評価の対象となる確率が高い資格だからです。いずれも資格の社会的評価も高いです。

star.bmp <全般>

  • TOEIC(英語力を見るならやはりこちらは必須)
  • 日商簿記検定パソコン関連資格(事務系ならばWord・Excel等のオフィスソフト系のMOS等)

star.bmp <金融系>

  • ファイナンシャルプランナー証券アナリスト

star.bmp <IT系>

  • シスアド・情報処理検定 Oracle、シスコなどの認定資格

star.bmp <人事・経理系>

  • 社会保険労務士
  • 税理士
  • 米国公認会計士(CPA)

中には比較的難しい資格もありますが、難しい分、やはり取っただけの事はあると思います。

 

もし、あなたが既に資格を勉強していて、取るために時間がかかっていたり、まだ勉強を初めたばかりの段階で転職活動を考えている場合、アピールの方法としては

merody.bmp 「今○○資格を勉強中です♪」

と明るく言いましょう。

 会社によってはそれだけでプラスの所もあります。(単純ですが・・・)

あ、勉強していないのに、勉強していると嘘を言ってはいけませんよ。いずれはバレますので。 

いずれにせよ、資格というのはこつこつと勉強を初めて、時間をかけて取るので、転職を考えている人は是非とも勉強を始めることをオススメします。

 

資格取得は転職にはキーポイントとなります。

ご紹介するサイトでは通信・通学共にすぐに勉強を始めることができます。

NO%21.bmp <資格取得を応援する通学・通信講座>

NO1.bmp   とりたい資格の情報を探す「資格と仕事.net」

      資格を取得して転職した人の体験記、その後の仕事の情報などが大変豊富に書かれています。 

      資格を取ってからその後を知りたい方にはぴったりですし、ご自身の「なりたい自分」をイメージで

      きる貴重なサイトです。情報も豊富。

  No2.bmp    就転職に強い資格・スキルをマスター!ヒューマンアカデミー

      転職に強い資格を多く扱っている有名な学校です。

      テレビCMも良くしていますよね。大手なので取得実績も豊富なのが特徴です。

 

上記2つはどちらも資格の情報がかなり多く書かれています。

まずはその資格について情報を得てみて下さい。

万が一転職で最終的に使用しなくても、資格はあなたの仕事で大きなスキルになるはずです。

 

私も以前2年間近く勉強して中小企業診断士の資格を取ったとき、勉強したときに得た知識やスキルだけなく、資格そのものが自分の大きな自信に繋がったのを良く覚えています。

やはり「芸は身を助ける」です。

その為には行動あるのみ!