人事採用担当者が教える、30代で転職をする上での成功する活動方法を伝授。 受かる応募書類の作成方法、面接での必勝ポイントを記載。 人事の視点から見た応募者などのコラムもあります。30代で転職活動をする方は必見です。

30代での転職活動が見違える程うまくいく方法。人事担当者が斬る! > 人材紹介会社について > リクルートエージェントの評判や口コミ(その2)

人材紹介会社について

リクルートエージェントの評判や口コミ(その2)

前回リクルートエージェントの評判について記載しましたが、その補足です。 リクルートエージェントの評判はいわゆる周囲の評価的にも、私個人的にもよいもので、むしろ決して悪いものではありません。 実際は良い評判が多いです。

  wat.bmp 私は応募者としても人事部としてもこの会社を使ったことがあります。 

人事担当者をしていて、この会社は使う側からみても悪くありません。

理由としては・・・ 

star.bmp 人事部側から見ると圧倒的な数の応募者なデータベースがあるので、非常に豊富なデータをもっています。

何かとても難しい求人内容を依頼しても、何かしらの反応はあります。(←これは大事) 

star.bmp 応募者側としては、まず求人数が圧倒的と言うことです。 

とにかく数で勝負(?)といった形で多くの求人を紹介してくれます。

 

ただ、あえてネガティブな面を申し上げますと、人によって結果が違うと言うことでしょうか。

この人というのは「応募者側」と「リクルートエージェント側」両方のことです。 

この人材ビジネスというのは、難しいですがビジネスの対象が人間なのです。

いわゆる当たった転職コンサルタントつまり、リクルートで言うキャリアアドバイザーによって結果であったり、対応が違うのも事実です。

応募者側との相性もあるので、自分にとってよいキャリアアドバイザーに当たればとてもよいですが、そうでない場合は、残念ながらあなたの転職活動に影響がでます。

この場合ははっきり申し上げますが、「担当者を変えてもらう」とよいと思います。(でもやわらかに、ですよ。関係を壊すようなケンカはしないで下さいね)

 

私は応募者として使う側としてメリットだけでなく、デメリットもお知らせした方がいいと思い今回の記事を書きました。

  balloon2.gif しかし、もう一度言います。リクルートエージェントは私が知る中で評価は高い会社です。

無料でここまでの転職支援を行うので、応募者にとってリスクはありませんし、

もし登録してもあわなければ、その後利用しなければいいのです。

入会するのにお金がかかるわけでもありませんし、あなたの意思で続けるかどうか、そして転職に利用する価値があるかどうかを判断すればよいのです。

<リクルートエージェントの転職支援>

紹介実績No.1!リクルートエージェントの転職支援サービス

このリクルートエージェントのサービスは私も利用して、自らオススメできるものです。

応募者側に無料でここまでのサービスを行うのは質・量共にやはりすごいと申し上げられます。

 

30代の転職活動を行う方に是非伝えておきたいことがあります。

bikkuri.bmp ポイント:転職活動は頭と体で動いたものが勝ちです。いわゆる運動量もものを言う世界です。

 

question.bmp

こういった情報を集めることは、転職に限らずあなた自身のこれからの仕事でどうやったキャリアを育成していくかのポイントとなります。

是非利用してみて下さい。

(サイト内参 service.bmp 考URL リクルートエージェントの評判