人事採用担当者が教える、30代で転職をする上での成功する活動方法を伝授。 受かる応募書類の作成方法、面接での必勝ポイントを記載。 人事の視点から見た応募者などのコラムもあります。30代で転職活動をする方は必見です。

30代での転職活動が見違える程うまくいく方法。人事担当者が斬る! > 人材紹介会社について > リクルートエージェントの評判は?

人材紹介会社について

リクルートエージェントの評判は?

人材紹介会社の最大手であるリクルートエージェント。広告もよく見るし、実際の評判はどうなのでしょうか?ここでは私個人の体験記と友人の評判をお知らせします。

 

リクルートエージェントはこの人材紹介会社の中では最大手の会社です。

コンサルタントも何百人もいて、毎日毎日、沢山の人が転職相談に訪れる大規模な会社です。

この会社は大規模企業が故に宣伝も積極的で、電車の広告やインターネットでの広告をよく見かけます。

では実際に登録したりした人の、リクルートエージェントの評判はどうなのでしょうか?

私はこのリクルートエージェントを実際に利用したことがあります。

それは一人の転職者として、そして人事担当者としての両方です。

  a_ilst006.gif

a_blt021.gif まず転職者として利用したとき。その時の印象を書いていきます。

一人の転職検討者としてリクルートエージェントの転職相談サービスを利用しました。

   

<利用したのはこれです→>転職支援のリクルートエージェント

会社が休みなのを利用して、土曜日に登録に向かいました。

 

ashiato.bmp

都心のオフィス、土曜日にいったため周りは閑散としていたのに、この会社だけはなぜかすごい人。

20人位は同じ時間帯にいたでしょうか。

担当コンサルタントに名前を呼ばれて中へ。話すこと30分。その後希望条件を話すのに30分。

キャリアに関する説明、今後の希望などを詳しくヒアリングされました。

話していて、ここは転職コンサルタントがしっかりしていると思いました。(職業柄、こう言ったことをチェックしてしまうのです〜)

 私を担当してもらったのは確か40代の女性の方だったと思いますが、なかなか知識も豊富で、仕事そのものに非常に熱心な方でした。

私の転職しなければいけない事情をすぐに理解してくれて、親身に相談に乗ってくれました。

当時の私は部署異動に伴う転職を考えたのですが、彼女は無理強いに転職を薦めることなく、「確かにあなたのキャリアが部署が変わることで変わってしまうのはもったいない。

最終的に決めるのはあなただけれど、でもまずは半年やってみて、それから考えても遅くない」と転職を薦める以外でも話をしてくれました。

その後3ヶ月ほどこの企業にお世話になりましたが、途中状況が変わり、転職活動そのものを辞めてしまいました。

その時も事情を簡単に話し、担当者に「転職活動を一時休止します」というとぱったりと求人もこなくなりました。

転職しない理由をしつこく聞かれたりとか、転職を強要されることはなかったです。

a_blt022.gif その時実際に、そして現実に登録していたときに紹介された案件はゆうに50件を越えます。

もちろん内容も満足できるものでした。

中には「何か違う」という求人がありましたので、それはもちろん応募をお断りしています。

wathito.bmp <リクルートエージェントのポイント>

とにかく求人数が多い。これがリクルートエージェントの強みです。

自分で求人を探して50件見つけるのは非常に大変です。

それをこの企業はほんの数ヶ月という期間で紹介してくれるのです。

この人材紹介会社の情報は、求職者にとって非常に魅力的なので、私は利用したほうがいいと心から思っています。

友人も何人も登録しておりますが、リクルートエージェントに関しては評判も上々です。

圧倒的に求人数が多いのです。無料で登録するだけで情報がやってくるというのは、転職者にとって

非常に魅力的です。

まずは登録してみて、そこで自分にあう案件があれば利用すればいい。そうでなければ、ストップすれば

いいのです。

私は無料でここまでするサービスとしては高い水準だと思いますので、心からお勧めします。

<リクルートの転職支援はこちら>リクルートエージェントの無料転職支援サービス

 

a_blt021.gif 次に人事担当者としてここを私は何回も使っていますが、どの人事担当者もこの企業ははずさずに使っていると思います。

いずれも評判もなかなかいい会社なので、私はこういう情報は利用するに越したことはないと思います。

a_ilst006.gif