人事採用担当者が教える、30代で転職をする上での成功する活動方法を伝授。 受かる応募書類の作成方法、面接での必勝ポイントを記載。 人事の視点から見た応募者などのコラムもあります。30代で転職活動をする方は必見です。

30代での転職活動が見違える程うまくいく方法。人事担当者が斬る! > 転職活動に役立つ情報 > 転職フェア・転職相談会の利用

転職活動に役立つ情報

転職フェア・転職相談会の利用

転職活動をする前に、いろいろ情報を集めておきたい。やるからには失敗したくないという方には転職フェアや相談会を利用するのもひとつの手です。

転職を検討はしているが、実際にまだ転職活動をしていない方。
又転職活動をしたけれど、あまりうまくいかない、思っていたのと違うかもしれない、こういった方は
転職フェアや転職相談会を利用するのも一つの手です。

<転職フェアの一例>
企業セミナー・個別相談会

こちらはリクルートが開いている企業セミナーや個別の相談会です。
いわゆる人材紹介会社に登録する前に、「こんな事をできないか」「自分はこうしたいがうまくいくか」という事前の相談ができます。
いわゆる登録前なので、履歴書や職務経歴書をきちんと作成して行く必要はありません。
簡単に、そして気軽に参加できます。

私はこの転職フェアというものを利用したことがありますが、結構大手企業が来ますし、その方から
話を「講演会」のような形で聞けたり、ブースでは「こういったキャリアを作りたいが、どうしたらいいか」といった個別相談ができました。
特によかったのはこの個別相談です。
私の時は50歳位の女性が相手をしてくれましたが、非常に切れる方で私の悩みをもっともっと掘り下げて話をしてくれて、参考になりました。
転職フェアは他に転職を考えている人が集まりますので、その方達と知り合いになって情報交換ができたこともプラスになりました。

唯一悪い点を言えば、自分の興味がある企業があるかがわからないし、人気のある企業は人があつまっているので時間がかかるということでしょうか。
予めどんな企業がでるか調査をしていくことをオススメします。


こういった情報はメールマガジンに登録しておくと、簡単に情報が収集できますので、事前に登録しておくと便利です。

<転職メールマガジンはこちら>
転職メールマガジン

情報を逃さないための努力、これが転職活動を成功させる一つの秘訣で言うのは言うまでもありません。
今は情報源は多彩にあるので、自分に必要な情報をいかに仕入れるか、それが成功の鍵だと思います。