人事採用担当者が教える、30代で転職をする上での成功する活動方法を伝授。 受かる応募書類の作成方法、面接での必勝ポイントを記載。 人事の視点から見た応募者などのコラムもあります。30代で転職活動をする方は必見です。

30代での転職活動が見違える程うまくいく方法。人事担当者が斬る! > 30代 タイプ別転職活動 > 女性の30代転職について

30代 タイプ別転職活動

女性の30代転職について

ここでは女性が30代で転職するに当たっての事を書いていきます。

女性で30代の転職は難しい、と思っている人は多いと思います。

私が思うに女性で30代転職が難しいというのは一慨ではなく、個人の考え方次第だと思います。

確かに20代に比べて状況は変ります。それは求人の絶対数が減るためです。

 

30代の女性というのはおかれている立場も様々です。

母の人もいれば、独身でばりばりやっている人もいる、又は結婚しているが子供はいないなどおかれている立場もいろいろだと思います。

a_blt021.gif 女性が30代転職において大切な事はなにか?といわれたら、自分にとってゆずれない条件を明確にする事だと思います。

独身であったり、仕事中心で生活している人は、是非ステップアップできる仕事を選びましょう。

そうでないと今後転職を検討したとき、又これから仕事を続けるに当たって、専門性であったりマネジメントの経験がないと転職において益々厳しい立場におかれていくでしょう。

少なくとも今のキャリアからステップアップできるものを選んで下さい。

a_blt021.gif その為には転職サービスや転職サイトを積極的に利用しましょう。

特に転職サービスは近年本当に強力な助っ人です。(参考:サイト内「人材紹介会社は本当に必要か?」

次に家庭の事情によって仕事に条件がある方の場合です。

この場合は、正社員で働くにはよっぽど条件が良い仕事に巡り会わないと難しいでしょう。又は

当たっても年収面では妥協したほうがいいかもしれません。

というのも、転職において今正社員の求人は増えていますが、その仕事の量も過激に増えているのが現状なのです。

だから、正社員になったとしても残業は否めないと思うのです。

それが嫌ならば、派遣であったり、契約社員と言った形態を変えたものにしていくのが一番無難です。

(参考:サイト内「派遣会社の上手な使い方」

そこで実績を積めば、正社員になることは決してできない道ではないと思うのです。 

a_blt021.gif お子様が小さいうちは家庭が優先であればそれは優先順位として、仕事を選ぶ上で考慮した方が良いと思います。

私が一番お勧めするのはリクナビ派遣といったサイトを活用し、自分の無理のない時間で働ける求人を探すことだと思います。こういった条件が選べる仕事は派遣の仕事がが一番多いです。

a_blt021.gif <リクナビ派遣のページ> 【リクナビ派遣】短期・単発、週4日以下・・・自分時間で働けるお仕事満載!

又女性でも30代前半であればまだまだいけますが、悲しいことに年齢的に35歳を越えてくると、女性ではがくんと求人が減るという事実もあります。これは正社員でも何でも形態問わずです。

ただ、それは可能性がないわけではなくて、自分の今までのキャリアがしっかりしているものであればどこかにあなたの希望する仕事はあるはずです。

現に私の知り合い達も今まできちんと仕事をしてきた人は例え40歳でも仕事を見つけています。

ただ転職に関する条件的に厳しくなっていくからであって、捨てるものは捨てるといった選択がより迫られると言うことだと思います。

 

いずれにせよ、女性の30代の転職は決して難しく考えないで下さい。

転職はあなたのやる気次第です。あなた自身にパワーがあれば、面接でもそのパワーは伝わります。

是非前向きに頑張って下さいね!