人事採用担当者が教える、30代で転職をする上での成功する活動方法を伝授。 受かる応募書類の作成方法、面接での必勝ポイントを記載。 人事の視点から見た応募者などのコラムもあります。30代で転職活動をする方は必見です。

30代での転職活動が見違える程うまくいく方法。人事担当者が斬る! > 30代 タイプ別転職活動 > どうしてもこの仕事がいい!こだわり派は

30代 タイプ別転職活動

どうしてもこの仕事がいい!こだわり派は

未経験だけれど、どうしてもこの仕事に就きたい。やってみたい事がある。でも30代ではそれは難しいのでしょうか?

どうしても仕事内容にこだわりたい。

そういった方には、私がアドバイスをするのは「雇用形態にこだわらないで欲しい」と言うことです。

なぜかというと、雇用形態を変えれば経験が全くなかったり、少なくてもその仕事に就ける可能性は広がるからです。

派遣では、紹介予定派遣というシステムを使えば、3ヶ月や6ヶ月という短い期間で正社員になれる可能性は高いのです。

アルバイトだってそう、正社員登用を考えている企業は沢山あります。

要は入口です。

入口を絶対に正社員でこだわってしまうとチャンスは激減してしまいます。

例え正社員で入っても、その会社にずっといることができるかは誰にもわかりません。

あわなくて社員だって1ヶ月でやめる可能性だってあるんです。

あなたの間口を広げるという意味で、雇用形態に拘らないで仕事を探すというのも一つの賢い方法です。

ましては30代の転職、あなたにのこされた時間はそんなに多くはありません。

現実とのギャップが激しい方は下記のページも参考にしてみてください。

(※参考 サイト内「派遣会社の上手な使い方」

 

別にですが、他にも参考になるサイトがあります。

<アルバイトから正社員登用される求人専門のサイト> 日本初!「正社員登用あり」のアルバイト情報のみを集めたサイト!!

※このサイトは正社員転職で有名なエンジャパンが運営している、正社員になれる求人だけを扱っています。このサイトで求人検索をかけると30代の求人でも168件もヒットします。

中にはいきなり正社員採用をする求人を出している企業もあります。一度登録して、情報を得てみてはいかがでしょうか?

こういった正社員の門戸が広がっている求人を掴むというのも、仕事に拘る方には一つの方法です。

手段は拘らないで探すのも、あなたの可能性を広げる良い方法です。